カテゴリー:馬場皐輔

    このエントリーをはてなブックマークに追加        
2019y06m07d_163051899


1: 名無し 2019/06/07(金) 16:11:51.38 ID:V18DauCr0
阪神が誇る鉄壁のリリーフ陣に、緊急処置が取られた。八回の男として抜群の安定感を誇っていた、ピアース・ジョンソン投手(28)が7日、1軍登録抹消。球団広報は「登板が重なったことによる疲労を考慮した、リフレッシュの意味での抹消です」と発表した。2軍で調整を続けていた馬場が、この日緊急昇格した。

この日は朝から強い雨が降り続いており、試合前練習は室内練習場で行われた。先発陣、中継ぎ陣それぞれが練習を開始する中、時間になってもジョンソンは室内練習場に現れず。練習後、金村投手コーチは「疲れているからリフレッシュ。長いからね、シーズンは」と話した。今後チーム本隊に帯同するかも含めて、現段階では未定だという。

ジョンソンは6日のロッテ戦(ZOZOマリン)で、“積極的休養”を取っていたとみられていた。試合後、矢野監督も「今日はちょっと休ませようと思って。1年間長いので。今日は休みと決めていた」と説明。初ホールドを挙げた小野が2イニングを投げ、藤川-ドリスへとつないだ。その後、延長戦と突入したが、十回を島本が抑え切り、プロ初セーブを挙げるなど、ジョンソンは最後まで出番がなかった。

ジョンソンはここまで28試合に登板し、2勝0敗19ホールド。防御率0・64と絶対的な安定感を誇っていた。5月も3度の3連投をこなすなど、信頼も絶大。長い1年間を見据えた緊急処置となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190607-00000080-dal-base

続きを読む


    このエントリーをはてなブックマークに追加        
thhht5

「オープン戦、阪神-ロッテ」(21日、ZOZOマリンスタジアム)

前日のヤクルト戦では12安打10得点を挙げて大勝し、勢いに乗って千葉に乗り込んだ阪神。2017年度ドラフト1位・馬場皐輔投手(23)が先発した。

開幕ローテ6番手の座を狙う右腕は、不安定な立ち上がり。いきなり先頭のロッテ・ドラ1藤原に右中間を破る二塁打を許すと、死球、四球で一死満塁のピンチを招いた。5番の角中の犠飛で先制され、続くレアードの左前適時打で初回に2失点した。

だが、その後は立ち直った。二回二死から再び藤原に中前打を浴びるも、坂本が盗塁を刺して無失点。四回は三者凡退に仕留めるなど尻上がりに調子を上げて、4回3安打2失点。及第点といえる内容で終えた。

続いてマウンドには同じく開幕ローテを狙う浜地が上がった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190321-00000078-dal-base

400: 名無し 2019/03/21(木) 13:56:07.83 ID:7Bmu3JVa0
なんやかんや馬場踏ん張っとるやん

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加        
babab

2: 名無し 2019/02/03(日) 22:16:50.40 ID:JXVDUfWg0
俺が見に行った試合は130キロ台連発してたぞ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加        
babab

1: 名無し 2018/12/07(金) 21:21:02.59 ID:0SEcxomL0
投げてるとこ見たことがない

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加        
0jc3ij8cwqoo

1: 名無し 2018/08/13(月) 07:35:55.57 ID:QG2v5FwEp
投手陣が今季ワーストの17安打も許し、12失点。中でもプロ2度目の先発を託したD1位・馬場皐輔投手(仙台大)は2点の援護をもらったが、二回に7番・大和に適時打を浴び、投手の今永への四球などでピンチを広げ、二死満塁から石川への押し出し四球で追いつかれると、 三回には6番・ソトにソロを献上し、さらに今永にも安打を浴びた。2回2/3を7安打4失点でKOされた。馬場の今後について問われた指揮官は「無理でしょうね、今の状態では。何か光るものがあればよかったけど、見えなかったからね」と即2軍落ちを決めた。
https://www.sanspo.com/baseball/news/20180813/tig18081305030008-n2.html

続きを読む

このページのトップヘ