カテゴリー:矢野燿大

    このエントリーをはてなブックマークに追加        
lv0riv

1: 名無し 2019/03/20(水) 06:20:37.40 ID:T9UrTPuU0
期待するからこその厳しい言葉だった。昨季17勝8敗とお得意さまにしたDeNAに、初顔合わせで大敗。矢野監督は「あの1球が5点につながった可能性もあると思うから。あそこはリュウ(梅野)が引っ張ってやらないと」と、一挙5失点を招いた4回のリードを問題視した。

指摘されたのは先頭・ロペスへの配球だ。2ストライクと追い込んでからの3球目。高めの直球を左中間への二塁打とされ、指揮官は「自分の中では(選択に)ない球」と言い切った。5年目の守屋が1死後から下位打線に3連打を浴び、最後は楠本の3ラン。梅野は2安打1打点に盗塁も2つ刺したが、指揮官は「捕手が本当に信頼されるのはそういう(リードの)部分。そこをどう反省していくか」と、昨季ゴールデン・グラブ受賞の正捕手を試合中にベンチで指導した。

打線では鳥谷を「1番・遊撃」でオープン戦2度目の先発起用。「シーズンに入っても競争は続く。トリの力は必要になる」と遊撃再挑戦中のベテランにも期待をかけた。開幕まで残り5試合。細部にも妥協を許さず、さらなる底上げに取りかかっている。(長田 亨)

2: 名無し 2019/03/20(水) 06:21:11.36 ID:T9UrTPuU0

続きを読む


    このエントリーをはてなブックマークに追加        
1: 名無し 2019/03/16(土) 06:46:39.13 ID:O2rrvtLvp
練習試合、阪神1-0大商大、15日、鳴尾浜)若手のアピール、モノ足りない-。阪神・矢野燿大監督(50)は15日、甲子園での1軍練習後に2軍の大商大との練習試合(鳴尾浜)を視察。
1軍生き残りを目指す若手野手に熱視線を送ったが、今秋のドラフト候補右腕、大西広樹投手(21)に5回2安打0封の快投を許すなど、1-0の薄氷勝利。「もうちょっと、いい内容のバッティングを見たかった」と不満を漏らした。

no title

試合を視察した矢野監督も厳しい表情だ
no title

ネット裏ブースで視察する阪神・矢野監督=鳴尾浜球場(撮影・山下香)
https://www.sanspo.com/baseball/news/20190316/tig19031605030005-n1.html

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加        
gbkfitkkrtk444

1: 名無し 2019/03/14(木) 17:45:21.48 ID:ygDMcVqW0Pi
矢野監督16日から開幕モード 4番大山5番福留で
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201903140000453.html
矢野阪神が16日のオープン戦西武戦から開幕仕様のクリーンアップを披露する。矢野燿大監督(50)が14日、甲子園練習後に基本構想を明かした。「(オープン戦の残り試合も)ある程度、固定したいなと思っているけどね。3、4、5番は。4番は(大山)悠輔で、孝介は5番かなと思っている」と期待した。

ベストオーダーの輪郭が見えた。29日の開幕ヤクルト戦(京セラドーム大阪)の布陣。4番はプロ3年目の大山に託す方向で5番は日米通算312本塁打の福留に任せる流れが濃厚だ。指揮官は「ここから(試合が)あるから、変わる可能性ももちろんある」と前置きしつつ「まずはそれで土日の試合から行ってみようと思っている」と続けた。

大山は前日13日中日戦で左中間に豪快アーチ。指揮官は常々「生え抜きを育てないと」と話しており、待望の主砲候補として初めての開幕4番に大前進している。福留も順調に調整し、スイングの強さや鋭さは充実ぶりを物語る。矢野監督も4月に42歳を迎えるベテランを「孝介もいまの状態なら休ませるのももったいないぐらい、しっかり仕上がっている」と信頼する。

クリーンアップの後の6番にマルテを置ければ、分厚い打線が実現する。新監督の描く思惑が浮かび上がってきた。【酒井俊作】

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加        
thhhtjj

1: 名無し 2019/03/10(日) 18:37:44.73 ID:so33//MO0
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190310-00000580-sanspo-base
矢野監督は「打てなかったら、そう(淡泊に)見えているところもあるしね。ただ、それを俺は肯定する気持ちもなにもないけど。ある意味、これがシーズンじゃなくて良かったという部分もあるしね。だから、前を向いてやっていかないとアカンと思うしね

今季初勝利はお預けとなったが、最終回、木浪のタイムリー三塁打で盛り上がった虎党に触れ「最後のタイガースファンの応援を見てもね。あれだけの応援をしてくれるわけだから。俺らはそれに応える部分を出していかないとアカンから」と感謝していた。


なんやこのアーティストみたいなふわふわしたコメントは

続きを読む

このページのトップヘ