カテゴリー:掛布雅之

    このエントリーをはてなブックマークに追加
ferjw

1: 名無し 2018/10/21(日) 16:00:48.49 ID:UTvcR9Lo0
「昔の阪神なら金本監督続投でよかった。だが、いま阪神は阪急との経営統合で、自ら決定権がない。最下位とあってさすがに阪急側から何もしないのかと言われ、甲子園最終戦に急遽、金本氏を呼び出して、やめてくれと言い出した。当初、金本氏は渋ったが、交渉の末、仕方なく身を引くことにしたそうだ。とりわけシーズン終盤に、金本氏がファンから罵声をあびせられ、つかみかかろうとしたシーンがインターネットで出回ったのが響いた。動画は瞬く間に拡散。阪急側から、どうなっているんだといわれ、阪神側は何もいえなかったそうです。多くの抗議電話やメールがあったそうで『株価にも響くじゃないか』 と阪急側が怒ったそうだ」(球団関係者

急な交代劇だったので後任がいない。そもそも金本氏を監督に据えたのは、スター性だったという。観客動員、グッズなど人気監督なら数字が桁違いにアップする。そこで、監督候補にあがったのは、意外な人物だった。

当初は掛布さんの名前が出た。だが、阪急側がいい顔をせず、仕方なく、二軍監督で来シーズンから1軍コーチの予定だった矢野を急きょ、昇格させた」(前出の球団関係者

2: 名無し 2018/10/21(日) 16:01:22.78 ID:UTvcR9Lo0

続きを読む


    このエントリーをはてなブックマークに追加
785

1: 名無し 2018/09/22(土) 10:24:39.41 ID:J0mk9WGr0
「監督人事が『風雲急』を告げています」

こう言うのは、さる阪神OB。13年連続のV逸が決定し、2001年以来となる最下位でシーズンを終えれば、金本知憲監督(50)の進退問題に発展するというのだ。

「超変革」のスローガンを掲げて16年から指揮を執り、1年目から4位、2位、6位。采配下手、育成下手については今さら言及するまでもないが、
就任3年目に最下位転落なら、責任問題が噴出するのは当然」と、前出のOBが続ける。

「金本監督は昨オフ、新たに今季からの3年契約を結んでおり、来季続投が既定路線。しかし、最下位でシーズンを終えるようなら話は別です。
いくら複数年契約を結んでいるとはいっても、監督の契約はあってないようなもの。現時点で球団は、金本監督に正式な続投要請を行っていない。来季は事実上の『白紙』になっているのです

2: 名無し 2018/09/22(土) 10:25:28.59 ID:J0mk9WGr0
「金本監督はこれまでと同様、来季も自ら招聘した片岡ヘッドらと一蓮托生でやっていきたい。組閣人事にしても主導権を握っていましたからね。
しかしV逸どころか、最下位転落ともなれば、フロントも親会社も黙っちゃいない。強硬に組閣にメスを入れれば、紛糾は必至です。
金本監督とすれば、コーチに責任を押し付けて、自分だけがユニホームを着続ける事態になりかねない。これが火種になるでしょう」(前出のOB)

4: 名無し 2018/09/22(土) 10:25:43.34 ID:J0mk9WGr0

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
kakke

1: 名無しさん@おーぷん 2017/09/10(日)06:02:45 ID:yzI
悲しいなぁ…
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170910-00000084-sph-base

阪神・掛布雅之2軍監督(62)が今季限りで退任することが9日、分かった。8日に神戸市内で四藤球団社長と会談し、2年契約の満了を通告された。球団は今後、球団内に新たなポストを設置し、違う形でサポートしてもらうことを希望。後任は今岡真訪(まこと)2軍打撃兼野手総合コーチ(42)の昇格が有力となっている。

続きを読む

このページのトップヘ