カテゴリー:山本昌

    このエントリーをはてなブックマークに追加        
ooohoh

1: 名無し 2019/05/21(火) 12:46:30.87 ID:ouI+Sr0la
https://baseballking.jp/ns/189373
山本氏が評価したのは、5月15日に行われた巨人戦の3回、一死一塁で巨人の4番・岡本和真が放ったサードライナーを処理した場面。大山は強烈な打球をキャッチし、すかさず一塁へ送球。
この一連の守備に山本氏は
打球が強かったですけど、大山選手の守備は華がある。捕ってから投げるボールが素晴らしく、投げる形も美しい。サードライナーを捕って、ファーストに送球する姿もすごくかっこよかったですね」
と絶賛していた。

5: 名無し 2019/05/21(火) 12:47:19.59 ID:ouI+Sr0la
さらに山本氏は「大山選手のスローイングの強さは、日本でもトップクラスのサードではないかと思いますね」と、その守備力をべた褒めした。

続きを読む


    このエントリーをはてなブックマークに追加        
kopbkmgbfijgfbji

1: 名無し 2019/02/06(水) 06:47:52.43 ID:ZKf8SNm30
阪神矢野燿大監督(50)が5日、中日時代の盟友から強力なアシストを受けた。川上氏に加え、通算219勝の山本氏もブルペン投球を捕手後方からチェック。

【写真】ブルペンで球審の卍(まんじ)ポーズをまねる矢野監督

投球後の才木は気後れせずに「何か感想はありますか」と質問した。山本氏は左腕を使いながら身ぶり手ぶりで熱血指導。昨季6勝の20歳右腕も「フォームのちょっとしたところ、チェックポイントをアドバイスしていただいた」と感謝した。飯田や小野にも助言した同氏は「(飯田に教えたのは)僕の真剣なスクリューです」と明かした。

「中日矢野」が新人だった91年、山本氏は8年目で先発として活躍中。
「ルーキーの時、僕の部屋っ子だった。大変だろうけど、余裕を持ってやっている。その中でも頭を回転させて、先々を見据えていると感じた」と述懐した。

野手に手ほどきしたのは矢野監督と同い年の山崎氏だ。大山に通算403本塁打の極意を伝えてもらった。昨年10月に監督就任が決まって連絡すると矢野監督は「喜んでられないよ」と危機感を口にしたという。「(昨年2軍監督を務め)現状を知っているのは大きい。頑張ってほしい」。山崎氏は熱いエールで締めた。【酒井俊作】

4: 名無し 2019/02/06(水) 06:49:32.38 ID:RTKXq+TL0

続きを読む

このページのトップヘ