カテゴリー:大和

    このエントリーをはてなブックマークに追加
pppdwe9222

1: 名無し 2018/09/02(日) 11:52:54.17 ID:tKu1wzG10
ホームは甲子園より守りやすい人工芝なのになんでや

続きを読む


    このエントリーをはてなブックマークに追加
3r292kd

1: 名無し 2018/06/12(火) 23:27:52.22
 DeNAの大和が、試合前の守備練習中に頭頸部に打球が直撃して救急車で緊急搬送されたが、大事にはいたらなかった。

 12日のロッテ戦(ZOZOマリン)を欠場したが、病院での診察後は球場に戻ってトレーナー室で試合経過を見守った。

 試合後はしっかりとした足取りで報道陣の前に姿を見せ「大丈夫です。当たったときはそれなりに衝撃はあった」と自らの口で説明した。13日に再度、病院で検査を受ける予定で、ラミレス監督は「頭のことなので、もう一度医師に診てもらって最終確認をする。その上で(今後について)判断したい」と話した。

2: 名無し 2018/06/12(火) 23:28:03.04

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
PPPPOOOOPOW

1: 風吹けば名無し 2018/04/08(日) 14:42:48.41 ID:5TN43xuK0
DeNA・大和内野手(30)が両打ちをやめ、右打者に専念することを8日、明かした。

 大和は昨季、スイッチヒッターに転向し、打率・280の成績を残していたが、前日7日の広島戦(マツダ)では右投げの広島・九里に対し、左ではなく、右打席に入り左前打を放っていた。
8日の広島戦前に取材に応じた大和は6日の夜に坪井打撃コーチらに相談し、7日から右に専念したという。

 「右でいきます。限界でした。これ以上、自分の中で(左が)できなくなる。ある程度はバットを振れるけど、そこから先にいかない。キャンプ中も自分の納得する打球もなく、なんとなくヒットがでている感じでした

 阪神時代に両打ちに転向したが「人に言われて始めたことで、自分の意思ではなかった。長続きするものではないし、
1年たてば(他球団の)データもそろって攻めてくる。うまくいかなくなったのが正直なところです
」と心境を語った。「いつでも(左打ちを)やめる準備はできていた。すっきりした気持ちです」。表情は明るかった。
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6278270

続きを読む

このページのトップヘ