カテゴリー:ヤネキ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
qwo221d

1: 名無し 2018/09/29(土) 21:38:16.45 ID:KCkCVYkm0NIKU
<中日0-4阪神>◇29日◇ナゴヤドーム

阪神は投打の歯車がかみ合い、最下位転落をまぬがれた。

先発藤浪は速球、フォークともに制球が良く、復活を印象づける完封勝利。負傷離脱した糸井の代役4番に入った大山も4打数4安打と大当たりで貢献した。
金本知憲監督は「(藤浪は)今年一番でしょうね。藤浪が投げるときはよく打つわね、なぜか。彼が何とか勝ち星をつけて、自信をつけてほしいという思いを、選手が共有してくれているような点の取り方ですね。毎回、4、5点取ってくれて」と話した。
大山は、くしくも藤浪が先発した16日DeNA戦(横浜)でも6打数6安打7打点の打ちっぷり。またも「同学年の絆」で猛打を再現した。今季、これまで1勝3敗と苦戦していた先発ガルシアも攻略した。負けていれば、再び単独最下位に転落する危機だったが、踏ん張った。

4: 名無し 2018/09/29(土) 21:39:09.23 ID:KCkCVYkm0NIKU

続きを読む


    このエントリーをはてなブックマークに追加
87544ty

1: 名無し 2018/09/22(土) 07:45:16.78 ID:TjHKFizy0

2: 名無し 2018/09/22(土) 07:45:43.03 ID:TjHKFizy0
雨に泣いた一戦だった。1点差を追いつかれた7回、なお2死一、二塁から松山の三遊間へのゴロに植田は追いついていた。ぬかるんだ土の影響による打球速度の微妙に変化に対応しきれず後逸。
左翼前へ転がる間に二塁走者・丸に決勝の生還を許した。代打で出た福留に代わって6回裏から遊撃に就いた植田にとっては痛恨の失策となり、金本監督は肩を落とした。

3: 名無し 2018/09/22(土) 07:46:00.53 ID:TjHKFizy0
四球が2つにエラーだからね…。ちょっと1点差にしてはね。しんどかったかなと」。荒れたグラウンド状況についても「(条件は)同じだから」と言い切り、守備力を期待して起用する植田のミスを「やっぱり後ろにそらしてはいけないわね。同じエラーでも…」と嘆いた。

5: 名無し 2018/09/22(土) 07:46:17.27 ID:TjHKFizy0
東京からの移動試合だった前夜は雨による1時間9分の開始遅れに加えて2度にわたる計1時間13分の中断もあり、日付も変わった午前0時3分に決着。1点差で懸命に競り勝った。激闘の疲労が抜けきらない中で迎えた2日連続の雨中戦。再び試合前から秋雨が降りしきり、グラウンド状態は最悪でも3回の3点先行が効いて中盤までは優勢だった。

7: 名無し 2018/09/22(土) 07:46:42.58 ID:TjHKFizy0
6連戦の3戦目。能見も桑原もともに連投でつぎ込んだ逃げ切り策が決まらず、8回には致命的な3失点で突き放された。8回表の開始前に11分、9回表の開始前に20分。2度の中断はいずれも阪神の攻撃前で、反撃にも水を差された。広島に対しては4年連続の負け越しが決定。
あっ、そう」。指揮官は厳しい現実に反応するだけで精いっぱいだった。逆転CSからの雪辱を期す今季だけではない。打倒王者は来季の猛虎に課せられた命題だ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: 名無し 2018/09/20(木) 12:02:01.21 ID:jNKT6UNV0
金本
投手が頑張るしかないね
-西浦の二打席連続-
気をつけてくれないとねぇ~
-優勝なくなりましたね-
あっそ。
※語気は強め

@MBSラジオ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無し 2018/08/31(金) 21:56:51.16 ID:KkVbwbD80
<阪神-DeNA>◇31日◇甲子園

阪神は劣勢の展開に陥っていたが、降雨とグラウンド状態不良のためノーゲームになった。

3連敗中で今季最多の借金9を背負って迎えたこの日、先発秋山が1回、ロペスに先制ソロ本塁打を浴びた。
その裏、同点に追いついたが、2回にはソトに勝ち越しソロ本塁打を被弾し、大和に左翼線2点適時二塁打を許し、3点のビハインドになった。
3回1死二塁で秋山がソトに対して4球目を投げ終わったところで雨が強くなり、この日、3度目の中断。そのままノーゲームになった。

追う展開だったが金本知憲監督は「まだ2回、3回か。先が分からんかったから。浜口も今日、あまりよくなさそうだった」と振り返った。
今季17度目の中止で、シーズン終盤の日程がさらに過密になるのが確実になった。
指揮官も「きつくなるわね。しょうがないわね、これもう…。天気だから」と渋い表情だった。


no title

https://www.nikkansports.com/baseball/news/201808310000810.html

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: 名無し 2018/08/30(木) 22:37:06.56 ID:+nmSIO0y0
阪神・金本監督「ありえんことが起こってるわね」好機であと一本が出ず3タテ
8/30(木) 22:31配信 デイリースポーツ

 「阪神1-3ヤクルト」(30日、甲子園球場)

阪神は好機にあと一本が出ず、ヤクルトに痛恨の3連敗。借金も今季ワーストとなる「9」に膨らんだ。

金本監督が「タッチアップとか信じられないようなプレーもでるし。俺も見たことないけどな。なかなかちょっと、ありえんことが起こってるわね」と振り返ったのは五回の攻撃だった。
1点を先制された直後の五回の攻撃。2安打と四球などで1死満塁のチャンスをつかむと、糸原が犠飛には十分な飛距離となるフライを中堅へと打ち上げた。
タッチアップした三走・鳥谷は楽々とホームを陥れたと思われたが、同じくタッチアップで三塁を狙った梅野が中堅・青木からの送球で、鳥谷のホームインよりも早くアウトに。同点となるはずが、まさかの無得点となった。

2: 名無し 2018/08/30(木) 22:37:17.01 ID:+nmSIO0y0
梅野が三塁への途中で止まることもできたのではないかと問われると、指揮官は「それはわからん」とし、鳥谷が最後は全力疾走を欠いたのではという問いかけに、「どうだろうね…俺も1点入ったと思って、見ていなかったけど…」と話した。
八回には先頭・梅野の二塁打などで1死二塁とし、糸原の右前打が右翼・雄平の失策を誘い、ようやく1点をかえした。
なおも、1死満塁と一打逆転のチャンスをつかみながらも、糸井、ナバーロが凡退に倒れた。ここでもあと一本が出なかった。
金本監督は「この3試合というのは見ての通りですし、ゲッツー崩れ、犠牲フライが一本出ていればというところで、それが打てなかったということで」と嘆いた。

4: 名無し 2018/08/30(木) 22:37:31.94 ID:+nmSIO0y0

続きを読む

このページのトップヘ