ちな虎やが

阪神タイガースの情報やネタ(2ちゃんねる等)をまとめています。

    カテゴリー:矢野燿大

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    wnmegnrfjn


    1: 風吹けば名無し 2017/12/29(金) 12:56:31.19 ID:Cb/5cv8K0NIKU.net
    https://www.daily.co.jp/tigers/2017/12/29/0010856359.shtml

     桜宮時代の恩師への感謝の言葉から話題が坂本へと移ると、口調が一気に厳しくなった。

     「ここに、へぼキャッチャーがいます。技術的にはまだまだ。ただ、元気と気持ちと視野の広さという捕手にとって大事なものは持っています。レギュラーになるのは本人次第」

     歯切れのいいセリフに約360人の出席者から大きな拍手が送られ、坂本は神妙な顔つきで聞き入った。

     「チャンスは与えられるが、取れるかどうかは自分次第。自分に厳しくやっていかないと。今年はケガが多かったので、ケガをしないようにやりたい」

     梅野、原口、岡崎らライバルは多い。矢野2軍監督は公開ゲキで、来季3年目を迎える坂本の奮起を促した。

    続きを読む


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    heroin


    1: 風吹けば名無し 2017/11/11(土) 07:05:22.23 ID:P5yChis3p.net
    ファーム改革第一弾!阪神・矢野2軍監督が10日、来季の2軍戦後に選手同士でのヒーローインタビューを行うプランを披露した。実現すれば、虎党必見のファンサービスになる。

    技術はもちろん、心も鍛える。その方法の1つが選手同士のインタビュー。矢野2軍監督は「ヒーローインタビューで、選手同士でやらしたらどうかなって。
    俺も解説や(テレビの)スポーツコーナーをやっていたけど、聞くってめっちゃ難しいやん! 聞くことを準備していくわけだから、そっちの勉強にもなると思う」と明かした。

    阪神では甲子園開催のウエスタン公式戦後に掛布前2軍監督(現SEA)らがヒーローインタビューに登場して虎党をわかせていた。他チームでは、ソフトバンク2軍がタマホーム筑後での試合後に選手がマイクを持ってファンに語りかける「若鷹スピーチ」が大好評だ。

    「ファンの人も喜んでくれるかもしれんし、(選手同士)お互いが勉強になるんちゃうんかなって。人前でしゃべる機会は作っていったほうがいいとは思ってる」

    実現すれば、施設の関係で甲子園開催でのゲーム限定になりそうだ。試合で結果を出し、言葉でもファンの心をつかむ。“矢野プラン”でファームの若虎の心身を磨き上げる。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171111-00000024-sanspo-base

    続きを読む

    このページのトップヘ