カテゴリー:藤川球児

    このエントリーをはてなブックマークに追加        
54fvfes4g3w4gtre3

1: 名無し 2019/05/17(金) 13:30:20.98 ID:RFJN/cyR0
前夜のそんな打倒巨人に対する言葉について、さらに聞きたくて2戦目の試合前に声をかけたのだった。

もうね野球の枠を超えた“東対西”の話なんですよ。育った地域や環境に根付いたもの。例えば若い子が誰々選手のファンっていうのも、親が(阪神か巨人のどちらかの)チームのファンだったことが影響している場合がある。ずっとそういうものが積み重なってきている」

2: 名無し 2019/05/17(金) 13:30:55.74 ID:RFJN/cyR0
“チームもファンもそういう思いでやってきた”のファンの部分を話してくれたが、チームの方だって何代にわたって先輩から受け継がれてきたのだろう。その結果、「20年やってきた僕はそういうのが分かるようになったんです」と言う。球児と長い付き合いの記者によると、巨人戦に負けて一番悔しがるのは球児だという。

そして冒頭の言葉だ。「2つ返しましたね」の問いに答えた「100以上も負け越している」は平成における阪神318勝、435敗(17分け)のことか、あるいは通算の815勝、1065敗(71分け)のことか。いずれにせよ積み重ねてきた通算成績を持ち出すあたりに、球児の打倒巨人への思いが詰まっている。

若い選手が分かるのはなかなか難しい」と言うが、それを伝え、次世代に受け継いでいくのも藤川球児の使命。選手として、そして将来的には指導者としてその役目を果たしてほしいと思う。

3: 名無し 2019/05/17(金) 13:31:12.12 ID:RFJN/cyR0

続きを読む


    このエントリーをはてなブックマークに追加        
9292

1: 名無し 2019/03/29(金)12:34:38 ID:P7t
2016年 43登板 62.2回 34失点 5勝6敗3S10H 防御率4.60
2017年 52登板 56.2回 15失点 3勝0敗0S6H 防御率2.22
2018年 53登板 54.1回 20失点 5勝3敗2S21H 防御率2.32

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加        
9292

1: 名無し 2019/02/27(水) 13:12:11.80 ID:mmzTjlUx0
今年39才で日米通算225セーブ
日本だけだと223セーブ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加        
jdsoeroe4eerg

1: 名無し 2019/02/19(火) 10:47:51.73 ID:qMiq7qZ+0
藤川 (気持ちは)日に日に上がってきてますね。周りとのバランスを見ながら実はやっていて…。
自分だけがクローザーを目指しても、チームのバランスもあるので。昨年、一昨年は周りを見ながら、どこかが足りなくなるだろうと見ながらやっていたつもり。
チームのためにやっているうちに、自分のパフォーマンスも、相手のバッターのことも理解して。自分に何が必要か感じることが出来だした。
そこまでは来たので、次のステップとして向上心を持つためにクローザーをやるという。よそ(他球団)のクローザーを見ても、特別すごいと思わないですしね。

2: 名無し 2019/02/19(火) 10:48:35.41 ID:qMiq7qZ+0

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加        
iuuo98ol

1: 名無し 2019/01/24(木) 13:45:57.78 ID:PkCmVb6Z0
阪神の藤川は先週、「長野の方がやりそうな気がする。丸がダメなんじゃなくて、長野という選手を侮り過ぎじゃないか」と巨人をチクリとやっている。

2: 名無し 2019/01/24(木) 13:46:19.33 ID:PkCmVb6Z0

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加        
gkk5roktg

1: 名無し 2019/01/23(水) 07:04:04.29 ID:eqLuydRDM
柔らかな日差しが降り注ぐ中、G球場のグラウンドで左腕を振り続けた。
ドラフト1位・高橋優貴投手(21)=八戸学院大=はキャッチボール、ノックなどをこなした後、約70メートルの遠投を行った。キャンプ1軍スタートが決まり「自分の実力がどこまで通用するか楽しみ。けがをせず、しっかり準備したい」と決意を固めた。

常に「真っすぐは大事にしている。変化球も直球があってこそ生きる」と話す高橋が目指すのは阪神・藤川の「火の玉ストレート」だ。“宝刀”スクリューを有効に使うためにも重要なボールと捉えている。

幼少期は阪神ファンの父・幸司さん(50)の影響で、テレビではいつも縦じまのユニホームを眺めていた。試合終盤に登場し、直球で三振を量産する剛腕ストッパーに憧れ
真っすぐで空振りを取れるのが一番いい。テレビで見ていてもすごかった」と当時を振り返る。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00000022-sph-base

続きを読む

このページのトップヘ